酒と鮓 梅軒(バイケン)

武蔵小山の鮓(すし)割烹と日本酒の店です【住所】目黒区目黒本町5-16-3☎03-5708-5542 水曜定休

2018年恵方巻ご予約承ります!

f:id:sushibaiken:20170120173524j:imagef:id:sushibaiken:20170203121732j:image

今年もこの季節になりました。

恵方巻のご予約承ります。

今年の恵方は「南南東やや南」だそうです。

写真は去年のものです。参考までに。

 

恵方巻

2月3日(土)店頭にて受渡し

1本1,200円(税込) 直径5㎝ 長さ11㎝

まぐろ・ひらめ・海老・穴子・こはだ・厚焼玉子・干瓢などが入ってます

受渡しのお時間、アレルギーやお嫌いな食材等があればご予約時にお伝えください

ご予約 03-5708-5542

 

  酒と鮓 梅軒

 

 

 

謹賀新年

f:id:sushibaiken:20171228185320j:image

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

正月明けは6日(土)18:00より通常営業いたします。

7日8日も営業しております。

 

   酒と鮓 梅軒

 

 

広告を非表示にする

【笹の葉鮓】の地方発送できます

f:id:sushibaiken:20171218175532j:image

年末年始用の【笹の葉鮓】ですが、地方発送ができることになりました。

ヤマト便60サイズにて冷凍での発送となります。

お召し上がりの3~4時間前に常温にて解凍してください。解凍後はお早目にお召し上がりください。

送料は発送先にてことなりますが、だいたい1個1000~1500円くらいになると思います。

ご希望の方はご連絡ください。ご注文は12/26(火)まで。

 

【笹の葉鮓】

6寸の木箱入り

5種類の鮓(真鯛×4貫、小鰭×4貫、煮穴子×4貫、海老×4貫、〆鯖×4貫)全20貫

写真の笹の葉鮓は上下2段で計20貫です

太巻き鮓1本(鮪、真鯛、海老、玉子、煮穴子、胡瓜、干瓢、桜でんぶ)

¥8,000(税込/送料別)

ご注文☎03-5708-5542

 

  酒と鮓 梅軒

 

平鱸(ヒラスズキ)

f:id:sushibaiken:20171215112404j:image

久しぶりの食材の投稿です。

平鱸(ヒラスズキです。

一般的に夏が旬と言われるの鱸(スズキ)と非常によく似ていますが違う魚です。

ヒラスズキは磯場などにいて釣りの対象魚としても人気です。見た目がスズキとよく似ているので素人目には判別しにくいと思われます。

あまり河岸でも流通しておらず、時々見かける感じです。キロ単価もスズキの1.5倍くらいの高値で取引されています。関東より北ではあまり獲れないそうです。

 

 

f:id:sushibaiken:20171215124811j:image

ヒラスズキは秋~冬が旬で、ちょっと磯っぽい味のあるスズキとはまったく違い、味は非常に上品でキメの細かい身質です。刺身でも焼いても美味ですが僕は個人的には刺身が一番好きですね。鯛とイサキを足して割ったような感じの味わいです。

寒くなってきて美味しい魚も増えてきましたが、海がこのところ時化てるので河岸でも魚が少なく高値なのが悩みどころですな…。

 

  酒と鮓 梅軒

 

 

 

 

広告を非表示にする

【空席情報】「日本全国食べ歩かない」

f:id:sushibaiken:20171215112335j:image

来年の「日本全国食べ歩かない」第6歩目の「東京港醸造」さんの会ですが、

1/27(土)と2/17(土)に若干の空席がございます。

ご興味ある方はどなたでも是非ご連絡ください。☎03-5708-5542

会の詳細はこちらをごらんください↓

 

   酒と鮓 梅軒

sushibaiken.hatenablog.jp

【参加者募集中!】「日本全国食べ歩かない」第七歩「富山県 羽根屋」

f:id:sushibaiken:20171209183942j:image

来年の「日本全国食べ歩かない」東京港醸造さんに続いて第七歩目は富山県 羽根屋」さんの開催に決まりました。

羽根屋を醸す富美菊醸造さんは富山駅のほど近い所にあり、「すべてのお酒を大吟醸と同じように造る」をモットーに四季醸造をされている蔵元さんです。代表銘柄はこの「羽根屋」と「富美菊」。透明感のある綺麗な味のお酒です。会の当日は羽根屋の顔でもある羽根千鶴子さんがご来店予定。造りに営業にと精力的に動いてる女性蔵人です。

 

そして富山の郷土料理といえば鱒寿司やげんげ汁、いかの黒造り、蕪すしなどありますが、なんといってもこの時期は富山湾の魚介が豊富です。特にブランドでもある氷見の寒ブリや甘海老なんかが美味しいですね。できればブリを贅沢に使った料理ができればと考えています。

 

いつもは告知時にお席が埋まっていることも多いのですが、今回はこの告知が最初なので、ご興味ある方はこの機会に是非ご連絡ください。お席のご用意まるまるございます!

 

「日本全国食べ歩かない」第七歩「富山県 羽根屋」

2018/02/02(金)19:00~

富山県の郷土料理のフルコースと地酒・羽根屋呑み放題

 会費:1万円(税込・ご予約時に店頭お支払いか振込にてお願いします)

ご予約&お問合せ:03-5708-5542

8席のみの限定の会ですので、ご予約はお早めに。

 

第6歩の「東京港醸造」さんの会もまだ若干空きがありますので、ご興味ある方はご連絡ください。

 

  酒と鮓 梅軒

 

「日本全国食べ歩かない」第六歩「東京都 東京港醸造」

f:id:sushibaiken:20171202132415j:image

お待たせいたしました、第六歩目の「日本全国食べ歩かない」ですが、東京都の芝にある東京港醸造さんの杜氏さんをお迎えしての会となります。

今回は東京ということと、参加希望の方が多かったため来年の1月2月の中で3回開催することとなりました。

東京港醸造さんは2010年より田町駅より徒歩5分ほどのビルでどぶろく造りを復活させ、昨年の夏から清酒造りをはじめたという、なかなか珍しい蔵元さんです。都会の真ん中で日本酒なんて出来るのかと思う方もいるとは思いますが、今や冷蔵設備が進んでいるのでどこでも造りは可能になりました。

東京港醸造さんでは日本酒江戸開城「東京シリーズ」といった清酒を造られています。さらにどぶろくも造ってますので、会の時にはこのあたりのお酒が楽しめることと思います。

そして今回の郷土料理は東京ということで「昔の江戸料理を再現」したいと思っています。代表的なものには大振りの赤酢を使った江戸前の握り鮓や、大トロを使ったねぎま鍋などがありますが、この他にもなかなか面白い料理がいろいろありますのでこちらもお楽しみに。

 

「日本全国食べ歩かない」第六歩 「東京都 東京港醸造

日本酒「江戸開城」など地酒呑み放題+江戸料理フルコース

 

① 1/13(土) 18:00~

② 1/27(土) 18:00~

③ 2/17(土) 18:00~

 

いずれも会費1万円(税込)ご予約時に店頭にて現金払いか振込にてお願いします。

どの会もまだお席のご用意がありますので、ご予約&お問い合わせはお早目に。

3回ともに会の内容は同じです。

お問い合わせ&ご予約 梅軒 03-5708-5542

 

    酒と鮓 梅軒