読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と鮓 梅軒(バイケン)

武蔵小山の鮓(すし)割烹と日本酒の店です【住所】目黒区目黒本町5-16-3☎03-5708-5542

卯月のコース

今月のコースの内容です。 先付 蛍烏賊(滑川)と九条葱(京都)酢味噌がけ 造り 活け蛸(北海道)湯引き 若布 前菜 春野菜の茶碗蒸し すんだがけ 焼物 鰯(千葉)の丸干し 強肴 栄螺(千葉)の壺焼き 肝出汁 アテ 鰹赤紫蘇煮 氷魚佃煮 水雲酢 つまみ 海老入…

酒盗クリームチーズ

今更ながら、久しぶりに作ってみました「酒盗クリームチーズ」 作ると言っても切ってのせるだけなんですが(笑) いまやひとり歩きしてチェーン店の居酒屋さんでも見かけるこのつまみ。 実はこれ、考えたの僕です。 20年くらい前に自宅で酒を呑む時のアテだ…

御香煎(おこうせん)

御香煎(おこうせん)というものです。 梅軒では食後の熱いお茶のご用意がありません。 僕の個人的な意見ですが、呑んだあとの食後の熱いお茶はどうしてもお酒の余韻を断ち切ってしまう感じなので、ウチではお茶の代わりにこの「御香煎」をお出ししています…

閖上産赤貝の肝煮

宮城県の閖上(ゆりあげ)といえば日本一旨い赤貝の産地として有名です。 震災後、漁獲量はずいぶんと減ったそうですが、いまでも品質はピカイチですな。 身やひもはもちろんのこと、意外と捨ててしまうこの肝がなかなか美味いのです。 佃煮や焼いても美味い…

昔ながらの熟成烏賊の塩辛

烏賊の塩辛造りました。 最近はすぐに烏賊の肝を裏ごして、その日のうち、もしくは2~3日寝かして造る塩辛が多いですが、ウチの店ではキッチリと昔ながらの方法で塩をして1週間~10日は肝を寝かして熟成させたもので仕込みます。 寝かしの浅いものはサ…

恵方巻のご予約承ります

2月3日(金)節分ですね。 節分とは季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことをあらわし、そこで季節が変わることを意味するそうです。本来、年に4回ありますが2月3日の節分だけ今ではメジャーになりました。春を迎える日ということで4回あ…

夜の部お献立(一例)

本日の夜の部(17:00~)のおまかせの献立¥6,000です。 先付 千葉 小やりいかのいか飯 前菜 ふぐ皮のさらだ 温肴 鹿児島 竹の子と若布の茶碗蒸し 木の芽 造り 長崎 とらふぐ鉄刺 焼物 北海道鵡川 本ししゃも夫婦焼(オスメスの食べ比べ) 珍味 淡路赤なまこ…

生からすみ販売して〼

長崎産のぼらの卵を使ってからすみを仕込みながら、酒のアテ用に「生からすみ」も仕込みました。 ぼら子と塩・醤油のみで造ってます。塩分が強めなのでちびちびと召し上がってください。 年末年始の酒のつまみにいかがですか?1瓶¥1,500(税込)になります…

昼の部(ランチ)のご案内

再度、昼の部(ランチ)のご案内です。 写真の色が悪くてすいません…汗 こちらが「鯛茶漬け定食」¥1500(税込)です。 真鯛の刺身に濃いめの胡麻たれをからめて、はじめは漬け丼のように召し上がっていただき、後半お茶をかけてお茶漬けに。 ごはんのおかわ…

ランチはじめました

先週からひっそりとランチをはじめました。 ランチは11:30~13:30くらいまでです。 ランチのメニューは… 鯛茶漬け定食 ¥1,500(税込) 真鯛刺身(胡麻たれ漬け)・小鉢2品・茶碗蒸し・白ご飯(おかわり自由)・香の物 ばらちらし鮓(すし)セット ¥1,50…